オーラを放つ美しさ

光っている人は何かが違います。これは女性に限ったことではなく男性でもそうです。光は「オーラ」に置き換えることもできます。よく芸能人に対して「あの人はオーラがある」とか逆に「まったくオーラを感じない」とかいうあれのことです。

光っている人は、たぶん何がその理由か自分でもはっきりしていないと思います。自分でもはっきりしたことがわからなくて、でも人から見たらオーラがあるという感じだと思います。芸能人じゃなくて一般の人でもたまに普通の人とは違うような光を放っているような人がいますが、顔立ちが美しいとか肌が美しいとかそういうことではないのです。

何かうまく言えないけれど、どこがどう美しいと言えなくて・・・でも全体的に素敵で美しくて、光っているように見えたり感じたりするのです。たぶん、多くの人に支えられていたり、素晴らしい人柄がその人を輝かせているんだと思いますが、こういう美しさこそ本物の美しさなんだと感じています。

私が気になる日々のお手入れと加齢現象

年齢も重なり色々と老化が進んでいるので、顔のたるみが一番気にしている事ですが、マッサージを続けていく事で、たるみも落ち着いて行き少しずつ口角が上がっている事です。

そして、他にも注目している事は色々ありますが、シミ等で少しでも少なくする事での対策としてファンデーションを変えてみたり、コントロールカラーを使ったりする事です。

多少の誤魔化しもあるのですが、色々やって行く事でシミが薄くなる事やクマが見えなくなると言う事で使っている事です。

でも、最大の事としては、代謝が悪くなり太り始める事でもあります。日々ダイエット食として生野菜を中心に食べていくのですが、日々繰り返す事でお通じも良くなり体内の老廃物を排除してくれる事でも効果がある事ですが、一番はカロリーを気にして日々の食事をする事でもあるのですが、お茶は一番カロリーが無く良い方法なのですが、コーヒーや紅茶も極力ブラックで飲んだりダージリンを飲んだりする事をお勧めしたいと思っています。

色々ある美容のイロハですが、順を追って試していく事で、気になる部分を誤魔化す事も必要でもあるので、是非お勧めしたい私の美容体験でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です